シルキーカバーオイルブロック

シルキーカバーオイルブロックにお試しはあるの?

私は大学に入った頃から毛穴が目立ってしまい、何をやってもいまいち隠すことが出来ませんでした。若い頃というのは友達もあまり気をつかってくれないもので、毛穴が開きっぱなしだとかメイクしても目立つねとか色々と言われてきたんです。
毛穴の目立ちって多分遺伝とかがあると思うんです。私は確かに生活はあまり規則正しいほどはなかったのですが、それにしても周りの女の子たちと比べると全然毛穴が開いていたと思うんですよね。これって元々の肌質も大きく関係していると思います。私は子供の頃からオイリー肌だったんです。それに加えて肌質もかなり弱いのです。
それを意識したのもかなり後になってからです。その頃はただただ毛穴について色々と言われることが多かったのでメイクなどで何とかして毛穴を隠そうとファンデーションなどで隠していたんです。でもファンデーションは塗れば塗るほど夕方頃になって逆に目立ってしまったりするんですよね。
そして若い頃はお肌に対する知識やメイクに対する知識もかなり無頓着だったので、毛穴が目立つということは、さらにその上から足して行かなきゃいけないんだと思っていました。
シルキーカバーオイルブロックみたいなものが私が若い頃にも存在していたらなぁーなどと本気で思います。もしあの頃存在してくれていたなら私はもう少し違った人生を歩んでいたのかもしれません笑
さらに年齢が重なってしまうと角質が厚くなってくる角質肥厚になってきます。この場合っていくら保湿をしてもなかなか改善されないんです。
角質が厚くなってくると言う事はつまり古い角質がうまく排出されないということになるんです。年齢を重ねることによって肌のターンオーバーはどんどん遅れていくことになります。ターンオーバーが遅れてしまうという事は28日周期の肌の再生サイクルが狂ってしまうということなんです。そうなってしまうと本当の意味で面の皮が厚くなってしまうということになるんですよね。そうなってくると今まで何とか隠していたキャラなんかもどんどん目立つようになります。肌表面が角質が厚くなってしまったためにどんどん乾燥してしまい、毛穴も年齢とともに重力に負けていきますから、涙の形にどんどん広がっていくんです。つまり年齢とともにしっかりと保湿しなくていけないのですが、私は何故か間違っていたことをやっていたんです。水分をとにかく補給してあげればお肌の乾燥を過ぎると思っていたんですが、実はそういうわけではなかったんです。お肌の乾燥をしっかり守るためには水分を与えるのではなく、水分を肌の中に維持する成分をトラクトならなかったんです。それを完全に勘違いしていて水分ばかり畑野上からバシャバシャと足していたんです。もちろん普通の水を足していだけでは無いですよ。肌の中の水分をしっかり摘示するセラミドを配合された化粧水などは全然使っていませんでした。安い化粧水を豊富に使ってそれをクリームでパックすればなんとかなるのかと思って入念にやっていたんです。それもあって毛穴の問題は全然改善されませんでした。
シルキーカバーオイルブロックを知ってからは、私には絶対無理だと思っていたすっぴん風メイクができるようになりました。
もちろんシルキーカバーオイルブロックだけに頼っているワケではありません。
でも、今まで諦めていたところがなんとかなるのかも?って思えただけでも毎日のお手入れに関してやる気がぜんぜん違ってくるもんなのですね。この変化はありがたいと思いました。何をやってもダメだよね〜。毛穴は目立ちっぱなしで、このままオバサンになっていくのよね〜なんて心のどこかで思ってしまっていると毎日のお手入れもぜんぜん気が入らないっていうか、、、
シルキーカバーオイルブロックを知ったのは雑誌だったりしたのですけれども。友人に話をしたら知っていました。
自分だけ知っていることなのかな?って思ったので得意になってたんですけれどもねシルキーカバーオイルブロックはかなり売れているみたいでした。女性のスッピン風メイクって、女性だけではなくて男性からも人気があるそうですね。公式サイトにいろいろと書いてありました。